保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2010年07月29日(Thu)

早口言葉のコツ



昨日の早口言葉、
1回ならほぼ確実に、
×3は、3回に1回くらい言えるようになったので、
証拠に、録音して、ついでにここにアップしました!
マ行って、特にノイズの入りやすい音なので、パチパチしてますが、
それは、目をつぶってください〜。

しづくの、早口言葉との本格的な付き合いは、もう、かなり長いのですが、
ここで、いきなり、皆さまに、
「早口言葉のコツ」なんかを伝授してしまおうかと・・・

早口言葉が上手くなるコツ

その一、一音一音のテンポをそろえる

これは、早口言葉に限ったことではなく、
一文字に一拍、一音に一拍、を意識して丁寧に発音することは、
日本語をきれいに響かせるために、とても有効なんです。

だから、早口言葉も、テンポに変化をつけないで、
メトロノームにでもなったつもりで、そろえたテンポで読む。

その二、確実にゆっくり読む

まずは、間違えずに読める速度でゆっくり読む。
そして、しっかり確実に読めるようになったら、
メトロノームの設定を、少しずつ、速くしていけばいいんです。

オマケのその三、

これは、早口言葉自体の上達とは、話がちょっとずれるのですが、
しづくは、早口言葉を読むときは、
ひとつの早口言葉をひと息で読むことにしています。
そうすると、息の配分に気を使うようになり、息の使い方が上達してきます。

長くて入り組んだ早口言葉は、速く読むと舌がもつれ、
ゆっくり読むと息が足りなくなり、大変なんですけれど、
そこを、がんばって読みきることが快感だったりします!

それでは、ついでにお題!

「マグマ大使の孫、孫マグマ大使(×3)」

どうぞっ!
タグ:随想
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:07 | Comment(2) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする