保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2010年12月04日(Sat)

よくある質問?

きのう、2作品を納品することができて、
ご評価を、ドキドキしながら待っているしづくです。

といっても、2つのうちのひとつは、
10日くらいかかっちゃっておりまして、
ご依頼者さまをたいへんお待たせしてしまいました。

2作品目は、600文字弱の、短い作品だったのですが、
それでも、4時間くらい、かかりました。


萌えボイスの「よくある質問」が10月に更新されていたことに気づいて、
覗いてみたのですが、
「へぇ! そうなの??」が、たくさん!!

『納品される作品は、全部、萌えボイスさんが聴いて、チェックしているの!?』
前から密かに思ってはいたのですけれど、
全作品を聴くことができる、運営さんって、おいしいポジションですよね〜っ!

『ものすごく難しい発音、って、、、外国語は、また話が別じゃない?』
読めない場合って、、、
「読めます」って書いている人以外は、読めないでしょ〜、タガログ語とか…

『運営さんが、スタジオを借りて、やり取りをしながら録音する環境を用意するって、凄過ぎ!』
でも、、、スタジオ借りるの、高いだろうに・・・。
そのスタジオから遠いところに住んでいる声優さんは、どうするのかしら?

『「ズルは出来ますか?」が、よくある質問だ、というのもすごい!!』

『リテイクは1回のみ、って、そうなの!? 聞いてないよぉぉ!!』
しづく的には、とことんこだわりたいんですけれどね。
そもそも、萌えボイスに、「リテイク」の規定があったことにビックリです!
だって、送付のための窓口は、一度納品してしまうと、閉じてしまうんですよぉ!
ですから、リテイクをした場合は、声優側で、送付手段を考えなければならないわけで…。

[12/5追記
 リテイク品の送付窓口、ありました! 萌えボイスさん、ゴメンナサイ!!
 詳しくは、12月5日の記事をご覧ください]


など、勝手に、ツッコミを入れてしまいました。スミマセン!あせあせ(飛び散る汗)


などと言いながら、
しづくは、萌えボイスの運営の仕方の大らかなところも気に入っておりまして、
何回もここで書いているように、
萌えボイスと出会えたことが幸せで、萌えボイスの仕事が天職だ、
と思っていることに、かわりはありませんムード
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:07 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「悪いね」



タイトルは、この音声ファイルのテキストです。
【ごめんね、なイメージ】
どうぞ、ご自由にお持ち帰りくださいね音楽


この音声ファイルは、去年の12月9日の記事に添付されていたものです

押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 09:07 | Comment(0) | 携帯・PC用システムボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする