保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2013年03月31日(Sun)

北海道弁の「さ」

子どもの頃は、
北海道の言葉は、「乱暴な」言葉で、
関東の人たちは、
小学校の国語の教科書みたいな言葉で会話するんだ、
と思っていました。
ちょうど、
ドラえもんの中の会話みたいに、

「しずかちゃん、今日、一緒に遊ばない?」
「ごめんなさい、のびたさん。今日は、バイオリンのおけいこなのよ。
 またあした、あそびましょ」

って…。

でも、こんなふうに会話している子どもたち、いませんよね〜〜〜

「しずかちゃん、今日さ、一緒に遊ばない?」
「ごめんね〜。今日は、バイオリンのおけいこなんだ。
 またあしたさ、遊ぼうよ」

の方が、ずっと現実的。

で、
「・・・さ」っていう助詞、
関東の人も、けっこう使うんじゃん?
なんて、
実は、ずっと思っていたんです。

「きのうさ、買い物行ったらさ、すごい人混み出来ててさ、・・・」

って…。

けれども、
よくよく考えてみたら、
それは、接続助詞としてだけで、
終助詞としては使わない、ということに、
なんと、きのう、
記事を書きながら、今さら、気づいちゃったわけでたらーっ(汗)

北海道の言葉では、終助詞「さ」は、頻繁にあらわれます。

「きのうさ、買い物行ったっけさ、すごい人混み出来てたのさ。
 なんだろと思ったっけさ、パトカーがやってきたのさ。
 したっけさ、人ごみから男の人が飛び出してきてさ、逃げ出したのさ。 …」

みたいに…。

昨日の、拍手メッセージで、
「〜のさ、とか、普通に使うとは!」って、コメントをいただいて、
逆に、
そんなにびっくりされるとは!! と、驚いてしまいまして、、
こんな記事を書きました。


3月も今日で終わり。
明日から、新年度ですね。
早いな〜〜〜

新しいご依頼を2つ、いただいております。
週が明けたら、その作成にかかりますね!

mail to23:31 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
そんなにびっくりされちゃうほど異質なんだ、と、しづくも、今更ながらびっくりしちゃいました〜w
北海道弁、しっかりあります!! 一番に東北弁の影響を受けているみたいですよ。
あの寝台のテーブルは、実際のモデルがあるのですね!? 
たしかに使い道として、オイオイ! って思われちゃうかしら…。でも、誰も気づきませんって!!

mail to00:42 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
え? 遠軽の敵は県立岐阜商が取る、って、おっしゃっていたのに、
勝てると思っていらっしゃらなかったのですか!?
たしかに、ハラハラの試合でしたよね!? 
ピッチャー、負傷しながらの気迫の、気力のピッチングでした。すごい試合でした!!
え??? 効果音に気づかれたのは、昨日の夜、だったんですか!?
じゃ、しづくが、「大きく変更した」といっても、
一体何のこと? って思っていらっしゃったんじゃないですか??
今回、聴き返しをする前に、ご依頼時のリクエストを読み返しましたら、できれば、入れてほしい、
と書かれていたのに気づきまして、
あらためて、かぶせてみました。
気づいていただけてよかった!! 気に入っていただけて幸せです!!!


押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 12:51 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「もしもし? 電話なんだけど」



タイトルは、↑の音声ファイルのテキストです。
【ゆったり教える女性、なイメージ】
どうぞ、お気軽にお持ち帰りくださいね
電話

押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:36 | Comment(0) | 電話用システムボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日(Sat)

時代劇言葉〜〜〜



昨日に続いて、フリートークでするんるん

3月27日に
「ちょっと寂しかったのさ」
という、音声ファイルをアップしましたら、
拍手メッセージで、

今日のボイスは、なんだか時代劇風ですね^^こういうのもいいですね!
「てやんでえ!!」とか、「べらぼうめェ!!」なんて、如何でござんすかぁ?


って、コメントをいただいたので、
それを受けて、
言ってみましたわーい(嬉しい顔)

じつは、、、

「・・・・さ」「・・・・のさ」って、
北海道弁では、普通に使うものですから、
自分の感覚としては、
それほど、時代がかっている、っていう意識もなかったんですあせあせ(飛び散る汗)

沖縄の人たちも使いますよね!?
イントネーションが違いますけれど・・・

関東の人は、、、
あまり言わない、のかなたらーっ(汗)
接続助詞としては使うけれど、終助詞としては使わない、ってことかしら???

だから、
終助詞として使うと、時代劇がかって聞こえる??

こういうことを考えると、
自分の言語の感覚は、北海道仕様なんだなぁ、って、
つくづく、思います。

ところで、、、

時代劇風のしゃべり、って、なんなんだろ・・・

時代劇風に喋ってください、って言われたら、
武家の女だったら、
すまして、ゆったり、凛と、を目指して読むかしら…

町人の女だったら、
歯切れよくパシッと、抑揚を大げさにとって読む、かなぁ…

それって、きっと、
今までに見た時代劇ドラマをイメージすると、
そうなる、ってことなんでしょうね〜〜〜

ほんとは、どうだったんでしょ・・・

mail to23:09 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
桜にけぶる名古屋城、綺麗でしょうね〜。
名古屋も1週間早い開花ですか? 北海道まで、このペースで北上してくれるといいんですけれど…
「せんだんりーん せんだんりん」の話、ここでいっしょにしましたよね!?!?
マーくんの頃の、北海道は、強かった! 心浮き立つ3年間でした。
北照も、がんばれ!!

mail to07:44 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
もしかして、野球部出身でいらっしゃるのですか??
しづく、この間、堂島ロールを買ったイベントの時、東京ドームに初めて入ったんです。
そして、プロ野球というのは、こんな巨大な施設の中でやるものなのだ、と、感心しました。
札幌ドームも、一度だけ、
世界物産展のようなイベントをやっていたときに、入った記憶があります。
甲子園弁、ああ、そう呼んでもいいかもしれませんね〜〜〜


押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:49 | Comment(0) | フリートーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日(Fri)

今日も甲子園。そして、甲子園場内アナウンスのアクセント

今日もまた、
高校野球を観ながら書いています。

小樽の北照高校 対 鹿児島の尚志館高校
4対0。
4回の表が終わったところ。

今日は、北海道、押してます!
きのうとは、ハラハラ感が違いまするんるん

きのうみたいに力の差があると、
実況中継も、いっしょうけんめい、盛り立ててくれている感じで、
なんだか、あずましくない(居心地が悪い)んですもの〜〜〜

今、5点目、入りました。


ところで、甲子園を見ていて、
ずっと、変! と思っていたこと。

場内アナウンスのアクセント!
苗字の読み方が独特ですよね!?

最初は、関西弁だからなのかな、って思っていました。

でも、よく聞いてみると、違う!

しづく、関西弁には詳しくありませんけれど、
だいたい、あのアナウンス、関西弁で喋っていないじゃないですか!!

アナウンサーの人たちは、
よく訓練された、鍛え上げられた声で喋っていて、
そのレベルの人たちが、
標準語アクセントを身に付けていないはずはない。

つまり、あの、独特の苗字のアクセントは、
狙ってやっている
ひらめき

っていうのが、しづくの、きのう出した結論です!

名前の呼び方、
どちらかというと、
きっと関西弁より、標準語アクセントのほうが近いと思います。

標準語と決定的に違うのは、
1種類のアクセントだけなんです。

平板型の苗字が、尾高型アクセントになる!

具体的に書きますと、
藤田くん、佐藤くん、西村くん、山口くん 遠藤くん
のような、
標準語で起伏型アクセントになる苗字は、
標準語のアクセントで発音されますが、
平板型の苗字は、
例えば、次のようになります。

橋本くん
 しもとくん
は      ・・・標準語

    くん 
はしもと   ・・・関西弁

 しもと
は   くん ・・・甲子園アクセント

田中くん
 なかくん
た      ・・・標準語

 な
た かくん  ・・・関西弁

 なか
た  くん  ・・・甲子園アクセント


つまり、
関西弁から、じゃなくて、
標準語のアクセントを元に、「くん」だけが、低く接続している。

その、
「平板型アクセント苗字」の頻度が高いので、
それが、とても耳につく、
ということなんだと思います!

そのアクセントが「甲子園独特」という雰囲気を醸し出す。

だから、受け継がれているんでしょうね〜〜〜


さて、っと!

7回表5対1
尚志館高校の打線が活気を取り戻してきました。

応援に戻るかな〜〜るんるん

mail to19:41 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
見るだけじゃなくて、なさるんですね!? 見るのも、生で??
しづく、高校時代、地区予選で自校の応援に行って以来、生の野球は見ていないなぁ…w
え? 関西で勝ち残っているの、大阪桐蔭だけですか!?
でも、その桐蔭が、貫禄の強さだから、応援のし甲斐があるじゃないですか〜〜〜
北海道は、たまに勝つと、大騒ぎですww

mail to22:21 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
相手が強すぎましたww 次は、岐阜商業高校と、なんですね?
見ごたえのあるいい試合を期待しちゃいます♪
名古屋付近、桜の見ごろは今週末なんですね? これも、いつもより早いですか?
北海道のソメイヨシノの見ごろは、エゾヤマザクラより遅く、5月10日すぎ、とされているので、
今年は、早く北上してくれないと、しづく的には困るんです〜〜〜
だから、引き止めてくださらなくっていいんですよ〜〜〜〜〜〜


タグ:随想 日記
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:21 | Comment(2) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリートーク(中身ないけどww)



きのう、録ったものです。

一番最近のフリートークが
3月10日の「神アニメ」で、
日にちが空いてしまいました。

「ヤマなし。オチなし。意味なし」って言うのは、
ほんとは、こういうことなんじゃないだろうか…

とにかく、フリートークですあせあせ(飛び散る汗)

押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 09:40 | Comment(0) | フリートーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日(Thu)

高校野球・・・ハラハラ

相手がな〜〜
春夏春連覇を狙っています、ってチームと当たっちゃうんだものふらふら

一回表に、
いきなり、ランニングホームランが出たときには、
どうなることか、と思いましたが、
今のところ、
一方的、という感じでもなく、
試合が進んでいます。

って書いていたら、
3塁打を打たれて、1塁ランナーがホームを踏んで、
4対1になった〜〜〜たらーっ(汗)

そして、ファーボールで、1アウト1、3塁…

って、
このままずっと、中継してしまいそうだww

5点目、入ったしふらふら

遠軽高校〜〜〜
慌てないで、崩れないで、
納得のいくプレイをして欲しいです!

あ、6点目、入ったwww

7点目も来た〜〜〜

って、
ずっと、書いていってしまいそうなので、

とりあえず、締めます。

6回表2アウト3塁・・・

タグ:日記
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「なんか寂しかったのさ…」



タイトルは、↑の音声ファイルのテキストです。
【真剣に打ち明ける女の子、なイメージ】
どうぞ、お気軽にお持ち帰りくださいね
ハートたち(複数ハート)

きのうと同じような台詞だけれど、
今度は、現代北海道弁のイメージでるんるん

押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:01 | Comment(0) | そのほか、ボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日(Wed)

長い「作成中」表示 & 過去記事は頼もしい♪

雨がちな、寒い日。

って書いて、
そのあと、う〜〜〜ん、何書こう??

甲子園、今日は、北海道、出ないし、
再販許可作品のことはきのう、書いたし、
保管庫は、停滞中だし、

よし!
こんなときは、過去記事に助けてもらおう! と、
去年の今日の記事を見たら、
前日、26日の夜、
金星、月、木星の、惑星直列を見た、と書いてありました。

それから、
2年越しのご依頼の、
音声ファイル作成作業に入れそうるんるん
と!

これについて、
ちょっと、書いておきたいことを、
今、
思いつきました。

萌えボイスの声優ページには、
最新10作品について、
受注日と納品日を表示しているリスト、がありますよね。

さきほどの「2年越しの作品」というのは、
このリストが、十分に長ければ、
2年間、作成中の表示のままで止まっていたはずの作品なんです。

原稿からのご依頼を受けて、
お受けした日が、受注日、
それから、数週間かけて原稿を書き、
ご依頼者様に見ていただき、
最後の仕上げをお願いし、
その原稿が戻ってくるのをお待ちしておりました。

その、決定原稿が送られてきたのが、
2年後、だったんです。
ご依頼者さまが、
お忙しい中、
2年の間、気にかけてくださり、
きちんと、決定稿の形に仕上げてくださったことに
感激いたしました!
2万文字を超える大作ですから、
私も、思い入れが深かったんです。

そういう事情で、
2年間、作成中のままだった作品・・・

ほかの声優さんのリストを見ていると、
ときどき、
ずいぶん古い受注日の作品が、作成中表示のことがありますけれど、
やはり、
いろいろなご事情があるんだろうなぁ、
と、
あれこれ、思いを巡らしてしまうんです。


おお!
やっぱり、過去記事は頼もしい!
ちゃんと、記事が書けたるんるん

mail to20:30 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
クロニクル? ああ、そういうことになる、のかしら? なんか、大げさな気もしてくすぐったいww
男の子の声を演じるの、好きなんですよぉ! それなのに、再販許可作品に少なくて、寂しいです!
ご依頼、長くても短くても、いつでも大歓迎です!!!

押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:12 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ちょっと寂しかったのさ」



タイトルは、↑の音声ファイルのテキストです。
【照れながら呟く姐さん、なイメージ】
どうぞ、お気軽にお持ち帰りくださいね
ムード

押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 09:30 | Comment(0) | そのほか、ボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日(Tue)

自分の「萌えボイス」史を振り返るようなもので…

再販許可作品を聴き返す、
ということは、
自分の、
萌えボイスでの歴史を振り返るようなもので、
ワクワクするような、
怖いもの見たさのような、
そんな気持ちがありました。


実際、作業をしてみて、
ちょっと、意外だったのは、
自分の、今まで読み上げてきた作品の傾向の意識と、
再販許可作品として上がってきた作品の傾向は、
違った、っていうことです。

ほら。
読むときって、
再販が、許可か不許可かって、意識していませんし…。

全ご依頼の中では、
男の子の台詞のご依頼も、けっこう頻繁に受けるのですが、
再販許可作品では、
1作品しかありませんでしたし、
M傾向のご依頼が多い印象を持っていたのだけれど、
再販許可作品には、S傾向の作品も、けっこうありました!


久しぶりに自分の作品を開くと、
その時、取り組んでいた自分の姿が垣間見えてきます。

過激さにおののいたこと、
どう、表現していいかわからなくて、泣きそうになったこと、
聴き返しているうちに、どうも違うような気がしてきて、
結局、全文、読み直した作品、
悩みぬいて、ふと、ぴたりと当てはまるイメージが浮かんできて、
あとは、わくわくしながら一気に仕上げた作品、

音声ファイルの端々から、
そのときの、自分の姿が見えてきて、
どの作品も、
すべて、懐かしく、愛おしく思いましたムード

それにしても、
いろいろな人、いろいろなシチュ、いろいろなプレイを
体当たりで表現してきたんだなぁ

つまり、
しづくは、ほんとに、この仕事が好きだ!
ってことかな・・・るんるん

押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 12:18 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする