保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2013年03月26日(Tue)

自分の「萌えボイス」史を振り返るようなもので…

再販許可作品を聴き返す、
ということは、
自分の、
萌えボイスでの歴史を振り返るようなもので、
ワクワクするような、
怖いもの見たさのような、
そんな気持ちがありました。


実際、作業をしてみて、
ちょっと、意外だったのは、
自分の、今まで読み上げてきた作品の傾向の意識と、
再販許可作品として上がってきた作品の傾向は、
違った、っていうことです。

ほら。
読むときって、
再販が、許可か不許可かって、意識していませんし…。

全ご依頼の中では、
男の子の台詞のご依頼も、けっこう頻繁に受けるのですが、
再販許可作品では、
1作品しかありませんでしたし、
M傾向のご依頼が多い印象を持っていたのだけれど、
再販許可作品には、S傾向の作品も、けっこうありました!


久しぶりに自分の作品を開くと、
その時、取り組んでいた自分の姿が垣間見えてきます。

過激さにおののいたこと、
どう、表現していいかわからなくて、泣きそうになったこと、
聴き返しているうちに、どうも違うような気がしてきて、
結局、全文、読み直した作品、
悩みぬいて、ふと、ぴたりと当てはまるイメージが浮かんできて、
あとは、わくわくしながら一気に仕上げた作品、

音声ファイルの端々から、
そのときの、自分の姿が見えてきて、
どの作品も、
すべて、懐かしく、愛おしく思いましたムード

それにしても、
いろいろな人、いろいろなシチュ、いろいろなプレイを
体当たりで表現してきたんだなぁ

つまり、
しづくは、ほんとに、この仕事が好きだ!
ってことかな・・・るんるん

押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 12:18 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「いく…いく、くっ」



タイトルは、↑の音声ファイルのテキストです。
【苦しいくらいに気持ちいい一瞬の少女、なイメージ】
どうぞ、お気軽にお持ち帰りくださいね
ハートたち(複数ハート)
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:02 | Comment(0) | 微エロボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする