保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2013年07月02日(Tue)

言葉の野蛮な使用!?

Seesaaブログの機能、
アクセス解析によると、
このブログをGooge Translateで
英訳して参照してくださった方がいるみたいなんです。

どれどれ?
って覗いてみましたら・・・


外国語から日本語に訳してもらったときも、いつも感じるけれど、
自動翻訳の、
自然な文章への道のりは遠い・・・ふらふら

ってか、可能なんだろうか??

右サイドバーの、カレンダーの曜日を、
「Day Month Fire Water Tree Gold Soil」
って、
わざわざ訳してくれたのにも笑っちゃいましたけれど、

このブログのタイトル、
「ことばのしづく」が、
「I brute use of words 」ってたらーっ(汗)

「brute」って、形容詞か名詞で、
「野蛮な」「野蛮な者」っていう意味ですよね?
頭に「I」がついているから、動詞として使っているのかな?
動詞として使えるのかな???
「野蛮に荒らす」とか、そう言う意味??

ま、つまり、
「言葉の」、ここまではいいとして、
「私は、言葉の野蛮に使いちらします」
とか、そういうこと???がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

はぁぁぁぁ、ひどすぎる・・・たらーっ(汗)

きっと、、、
「しづく」が、旧仮名遣いで、
「drop」とか「dew」とかに対応していないから、
分解してくれちゃったのね。
「し」と「づく」に・・・

「し」は、「する」の活用、連用形で、
「づく」は、「尽く」? で、「し尽くす」
それを、「全力でやりきる」というよりも、
なんか、「強引に乱暴にやっつける」みたいな意味にとっちゃった、
っていうことかな・・・?


なんか、、、
「言葉を大切にしたい」という、
しづくの思いが、
全く裏返されて英語圏に伝わっていったような気分…

なんてかわいそうな、
このブログ!!
もうやだ〜(悲しい顔)


今日は、これかお出かけなんです。
聴き返しの続きは、帰宅後からになります・・・

タグ:随想
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 09:41 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「馬鹿言ってんでない〜!」



タイトルは、↑の音声ファイルのテキストです。
【気さくなおばさん、なイメージ】
どうぞ、お気軽にお持ち帰りくださいね
手(パー)

北海道弁のイントネーションです
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 09:04 | Comment(0) | そのほか、ボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする