保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2013年07月07日(Sun)

梅雨、明けちゃいました&「艶(あで)」と「萌え」

きのう、
「梅雨、明けるのかな?
 いやいや、まだ早すぎか・・・」
って書いたら、
明けちゃいました〜!
平年より15日早いのだそうで、
雨量は、平年の8割だそうです。

たしか梅雨入りは早くて、5月中で、、、
はい、今調べてきました。
5月29日みたいです。
でも、
これって、秋にもう一度見直すんですよね!?
だから、修正されるんじゃないかしら・・・
だって、
そのあと、2週間、雨が降らなかったから。

で、そこから3週間くらい雨がちになって、
明けました〜〜〜


きのう、
再販作品に、とっても嬉しいご感想を書いてくださった方がいらっしゃり、
そのなかで、しづくの声のことを、
「萌えボイスじゃなくて艶(あで)ボイスって感じ」
という表現してくださましたムード

艷ボイス!?
艶やか!?
あらためて、辞書で調べちゃいました。
「なまめかしいさま。濃厚な美しさ」
おおおお、そうなのか・・・かわいい

じゃ、「萌え」は?
・・・な、無い!?
じゃ、「萌える」であせあせ(飛び散る汗)
「芽が出る。きざす。芽ぐむ。」「利息がつく」

へ??

そうかぁ
今、よく使っている「萌え」って、
すごく新しい用法で、
まだ、辞書にも載ってなかったりするんだ・・・

「きざす=気持ちが生ずる」から派生して、
「可愛い〜〜」「キュンキュン〜〜〜」「そそる〜〜」みたいな、
興奮を引き起こさしめるものが、
「萌える」なんだろうな、きっと・・・

・・・なんて、
考察してしまいましたっ


今日は、日曜日だけれど、
お仕事、進めます!
読み直したい、と思っていた部分、
もう少しで抜けられるはずなので、
2回目の聴き返し、最後まで終わらせて、
3回目、4回目まで行ければ、
納品も目の前!?

やります!!

メール22:43 再販作品#9038にご評価をくださった方へぴかぴか(新しい)
固有名詞は、再販作品として登録するときに、差し替えたんです。
「リアルとファンタジーの間」! そうですよね!!!
実際には成り得ないものにでもなれちゃう、起こりえないことが起きちゃう、
それを、声だけでいかにリアルに表現できるかが勝負、みたいなところが、
難しくて、深くて、おもしろいです!!
いただいた「艷ボイス」って言葉、すごくうれしいです! 
ありがとうございました!!!


押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:17 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「だいじょうぶだよ〜」



タイトルは、↑の音声ファイルのテキストです。
【時代劇の姐さん、なイメージ】
どうぞ、お気軽にお持ち帰りくださいね
かわいい
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:10 | Comment(0) | そのほか、ボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする