保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2013年11月02日(Sat)

効果音って、ハマったりしちゃうんです

今日は、保育園での公演がありました。
0歳から6歳までの子どもたち・・・。
0歳の子は、歩行器に入りながらの観劇です。
って、最初から最後まで寝ていた子もいたけれど、
みんな、積極的に参加してくれて、
ほんとうに楽しそうで、
こちらも幸せになれました〜ムード


効果音のことを書こうと思っていたのでした。

一昨日、納品させていただいた
再販許可作品、
効果音の比重の高い作品だったので・・・

以前、
「効果音の挿入について」というタイトルで、
記事を書かせていただいたことがるのですが、
身の回りで出せる効果音は、
できる限り対応したい、と思っております。

以前、鼻水をすする音、というリクエストをいただいたことがありました。
風邪をひいていなかったので、
鼻水が出ずあせあせ(飛び散る汗)

水、じゃ、鼻の粘膜に沁みるので、
薄い食塩水を使って、鼻から吸い込み、
鼻水感を出そうと思いました。

だけど、粘度が低いから、
あの、ズルズル感が出なくて・・・ふらふら
ズルズルしたもの・・・鼻水っぽいもの、って考えて、
思いついたのが、
卵の白身!

卵の黄身と白身を分けて、
白身だけを浅いお皿に入れ、思い切って、吸い込んでみます。
おお、沁みない!!
っていうか、鼻の粘膜からの感触が、まさに鼻水!!

で、首尾よく、
ズビビビビ、という音を録ることができました!

ただ、
あとからふと気づくと、
鼻の周りで乾いた白身が粉を吹いて、
すんごい顔になっていましたがたらーっ(汗)

残りの白身は、食べ物を無駄にするのは申し訳ないので、
飲んじゃいました〜〜〜


そして、今回、
嘔吐音。

嘔吐って、通常の体調では、
そうそうできるものじゃないけれど、
嘔吐につながる喉の動きとか、声は、
ちゃんと、表現したい。
それで、ほんとに吐いちゃったら、
そのときはそのときか・・・
ってつもりで、録音しました〜〜〜

実際には吐かなかったので、
水音は別取りなんですけどね。

これも、水だと、音が軽いので、
ベチャベチャ感を出したくて、
試行錯誤しちゃいました。
で、録り終わったときには、
跳ね散らかして、洋服がびちゃびちゃだったというたらーっ(汗)

こういう試行錯誤って、けっこう好きで、
はまりこんで熱中してしまうタチだったりします。
ただ、
それで、うまくいくとは限らなくて、
挫折してしまうこともあるんですけれどね。


#16389は、少しずつ、進めています。
叫び続けてゲホゲホしながらなので、
喉を傷めないように、慎重にいきます。

新しいご依頼もいただきました!
並行して進めてまいりますね。

mail to21:22 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
ほんとに、言いにくい早口言葉って、人それぞれなんですね〜。
しづくは、今回のものは、「ハゲ」のやつも4、5回練習したら言えました。
アップがどこまで許されるものかも、境界線がよくわかっていないのですが、
疑わしきには近づかないのが利口、ということなのかもしれません


押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 15:23 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ちょっと待っててね〜〜」



タイトルは、↑の音声ファイルのテキストです。
【思わせぶりな女性、なイメージ】
どうぞ、お気軽にお持ち帰りくださいね
黒ハート

押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 13:58 | Comment(0) | 携帯・PC用システムボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする