保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2016年12月09日(Fri)

方言を学ぶの、好きなんです〜〜

今日は、久しぶりに、
新潟弁練習ファイルをアップしました。

しづくが、なぜ、新潟弁を練習しているか?
というと、
ネットで教材を見つけたから、です!!

そして、今年、
和歌山弁を解説してくださるサイトも見つけてしまったので、
和歌山弁の練習も始めてしまいました〜〜〜

言葉を学ぶっていうことが好きなんだと思います。
それも、「言葉の音」を。

外国語も、音から入るので、
発音できない音があると、
その言語は、そこで挫折するタチです。

日本語の方言の発音は、
外国語に比べたら、ずっと馴染みも親しみもあって、真似しやすい!!

ただ、なかなか、
「書いた文」としてではなく、「音」として、
体系立てて教えてくださる教材を見つけられないのですが、
その中で、
新潟弁と、和歌山弁を見つけられたのが、とてもうれしい!!!

「真剣に真似をすることが、耳のアンテナの感度をよくする」
と思うのですよ。

最初は、区別がつかなかった音の違いを区別できるようになってきたり、
聴きとって、真似ることが、スムースにできるようになってくる。

これは、ぜったい、脳トレになっていると思う!!

ずっと続けていけば、
耳を鍛えられると思うし、
いつか、仕事の役に立つ日が来るかもしれませんし、
何より、楽しい!!

ってことで、
これからも、続けていきます!!

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

#25842は、1回目の聴き返し、7割のところです。

今日中に納品できるか、明日になってしまうか、
っていう感じかなぁ・・・

地道にコツコツ、がんばります!!

📩 11:37 拍手メッセージの方へ
おお! 「終業式の大移動」を実践する派、だったのですか!?
消しゴムを貸して、角を使われると怒る、って、わかる気がする〜〜〜!
角は、ここぞ、というところを消すときのために、キープしておくものなのです、きっとwww

きのういただいた拍手数・・・7 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:29 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟弁自主練習28「黒い・暗い」


久しぶりの新潟弁練習ファイル!

今日の音声ファイルの台詞は、
BSN新潟放送が配信していたポッドキャスト
「今日も新潟弁でナイスデイ!」
2011年10月31日の回からいただいたお題です。
(前回のアップは、9月2日でした。)

聞き取って、書き下ろした文章はこちら

こ↑んげ↓ く↑ーれ ↓いろの ふ↑く↓きて い↑げ って↓けー?
おれ ぜっ↑て や↓らよー
↑そーしき いぐ み↑て↓ら ねっ↓けー
 
じ↓ーちゃん、 ↑そ↓と ↑くーれて が↓んに ↑そんげ く↑ーれ ↓ふく きて い↑ぐ↓んだけー
↑それらと ↓じ↑ど↓うしゃ う↑んてんしてる ひと↓が き↑づかね↓すけ あ↑ぶねわ↓ぁ
↑もっと あ↑かるげな が↓ん きて い↑ぎなせー


途中に入っている矢印は、
しづくが聞きながら書き込んだ、アクセント記号です。
「その次の音から音程が上がる/下がるよ」ということを意味します。

「黒い服」は「く↑ーれ↓ふく」で、「暗い服」は「く↑ーれふく」

紛らわしいです〜〜〜!!
タグ:方言
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:53 | Comment(0) | 方言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする