保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2017年11月09日(Thu)

男の子に困り果てた思い出の話…

上京して、
しづくがまだ一人暮らしをして、
会社に勤めていたころの話です。

夕方、会社から帰ると、
マンションのエントランスに、
小学校高学年くらいの少年が立っていました。

こちらを見つめるので、
「どうしたの?」
と尋ねたら、
「トイレを貸してください」と・・・。

そういうことなら、と、
家の中に招き入れ、
トイレの場所を示し、
部屋の中で待っていました。

間もなく、トイレから出てきた彼、
そのまま、もじもじしているのです。

なんだか、間が持たず、
「お茶でも、飲む?」
と尋ねたら、
「はい」
というので、
紅茶をいれ、
ダイニングテーブルに向かい合って座りました。

名前を聞くと、答えてくれず、
年齢は、14歳だと答えました。
中学生!?
思っていたより年齢が上でびっくりしました。

彼は、紅茶をすするように少しずつ飲み、
好きなアニメの話とか、
そんな差しさわりのない話をしていたのですが・・・

一向に帰る気配がない!!

「夕食時だし、お母さん、心配するよ」
といっても、
「あ、それは大丈夫です」
というし、
そのうち、
「お姉さん、好きだから」
とか言い出すし・・・。

さすがに、何が目的なのか、
はっきりわかりました!!

「お姉さんは、僕のこと、好きじゃないの?」
「好きも嫌いも、あなたのこと、何にも知らないし!!」
「じゃ、何でも聞いて!」
「名前は?」
「それは・・・」

らちが明かないので、
これから買い物に出かけるから、
一緒に外に出て!
といって、
彼を外に出し、
自分ももう一度、買い物に行くはめになりました。

男の子は、
たとえ幼く見えても、
むやみに家に入れるものじゃない、
と、反省しました。

ご依頼者さまとのやり取りで、
男の子は何歳から性欲があるか?
みたいな話になり、、、

ふと、思い出したので、
書いてみました〜〜〜〜


#28077、きのう、納品して、
手元のご依頼はなくなりました〜〜〜

今日は、友達とウィンドウショッピングに出かけます♪

きのういただいた拍手数・・・7 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:16 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「約束だよ?」


タイトルは↑の音声ファイルのテキストです。
【静かに言い聞かせる少年、なイメージ】
どうぞお気軽にお持ち帰りくださいね
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:50 | Comment(0) | 携帯・PC用システムボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする