保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2009年12月15日(Tue)

北海道弁の文法的な違い

「北海道弁の文法的な違い」

上一段動詞、下一段動詞の命令形で、
五段動詞と同じように、「エ段」で終わる活用が、存在します。


「する」の命令形として、「すれ」が、
「見る」の命令形として、「見れ」が、
「寝る」の命令形として、「寝れ」が、
「掛ける」の命令形、「掛けれ」が存在します。


「自発」の助動詞、「さる」と言うのがあります。

「なんとなく書いていたらいつの間にかこう書けた」は、
「なんとなく書かかさった」
「坂道で、走る気もないのに走ってしまった」は、
「坂道で、走らさった」
「どうしても目に入ってしまう」は、
「どうしても見ささる」

みたいな感じでしょうか。


過去形の守備範囲が違うようですあせあせ(飛び散る汗)

「こんばんは」の方言として「おばんです」がありますが、
さらに、
「おばんでした」も存在します。
電話をかけて、
「もしもし、山田でした」と名乗ったりします。
注文のとり方として、「以上でよろしかったでしょうか?」というのがおかしい、と、
全国的に問題になったことがありますが、
ルーツは、北海道が拠点のチェーン店の接客マニュアルらしいですね。
これ、
北海道では、ごく普通の言い方です。
お店のおばさんがお客さんに、
「こちらでよろしかったですか?」
「これでよかったかい?」と尋ねるのは、
ごく当たり前の表現です。

「あなた方」の方は、複数を表す語で、尊敬の意識があまりありません。

だから、「わたしがた」「ぼくがた」、
さらに「おれがた」も存在します。



・・・と、北海道弁について、
今まで、しづくが気づいてきたことを挙げて来ました。


とりあえず、これで一区切りにしますが、
また、気が付いたことがあったら、突然、再開するかもしれません・・・


タグ:随想
posted by しづく at 10:32 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: