保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2010年05月30日(Sun)

声のご指定について

きのうの記事より、
こっちを先に書くべきだったような・・・。

萌えボイスでは、ご注文時に、
「この声で依頼する」というボタンがあって、
声のタイプをひとつ、指定することになっているのですよね?
「ね?」っていうのは、
しづくは、自分で依頼したことはないので、
聞き伝えと、お受けする側からの推定でお話しているからなんですが、
空欄のこともありますので、
何も指定しない、という選択も可能なんですよね?

他の声優さんは、それぞれ、お考えがあるでしょうから、
しづくについての話ですが、

声のご指定は、あってもなくても、かまいません。
「ぜひ、この声で」という声を見つけてくだされば、
それはとてもうれしいことですが、
「どれも、どうも、ずれている」という場合は、
とりあえず、何かを指定していただいて、
具体的には、メッセージのやり取りで詰めて行く、という方法でも、
指定無しで、全てをメッセージでご説明くださる、という方法でも、
あるいは、説明無しで、「さあ、どう読みますか?」状態でも、
大丈夫です。

また、このブログの音声ファイルから探していただいて、
「〇月〇日の音声ファイルの声」というのでもかまいません。

厳密なものではありませんし、
あとのメッセージのやり取りで、どうとでもなりますので、
まずは、お気軽にご依頼ください!

タグ:お知らせ
posted by しづく at 10:07 | Comment(6) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しづく様

思わず萌えボイスHPに確認に行ったshivaです。

たしかに、サンプルボイスを指定しないで、
「詳細を指定してこの声優に申し込む」
というボタンが一番下にありました。失礼しました。

でもまあ、依頼する側からすると、
「このボイスで申し込み」
ボタンの方が安心感あります。

わたくしせんえつながら、
評価順上位5人の声優さんのサンプルボイス数を調査いたしました。

1位 少女5 お姉さん2 熟女1
2位 少女6 お姉さん3 熟女0
しづく様 少女1 お姉さん2 熟女2
4位 少女5 お姉さん3 熟女2
5位 少女5 お姉さん3 熟女2

という結果でございます。

この結果だけでサンプルを聴かずとも、しづく様は「熟女専」
という先入観を顧客に与えていらっしゃるではありませんか(笑)
しかも、実際のご依頼数の分布と見事に重なっているのでわ・・・。

確かに熟女好き顧客は多く、レンタルビデオ店の奥にあるアダルトコーナーでも、
熟女ジャンルの充実ぶりには近年、目を見張るモノがございますが、
まだまだアニメ声優界はロリ声が幅をきかしておるところでございます。
ここは、少女声のサンプルを増やし、まだまだ女の子もイケルヨ、もち主力は熟女ネ!
ってところをアピールすべきではないか、と愚考つかまつりました。
Posted by shiva at 2010年05月30日 16:47
shivaさま、
なるほど! ボタンでは、そうなっているのですね?
わざわざ、ご調査くださいまして、恐れ入ります〜っ!
「熟女専」!? えええ〜っ!? しづくにはそんなイメージが??
熟女、2つしかないいのに・・・ブツブツ

あ、だけど、確かに、少女が少なすぎ!??
そういえば、競争の倍率が高そうだから、
最初から、避けていたところが無きにしも非ずなのですが、
しづくは、女の子のジャンルでも、
他の声優さんたちに、太刀打ちできるのでしょうか??
「まだまだ」って言い回しが、気になりますが〜〜〜〜っ!

引き続き、皆さまからのアドバイス、
募集中ですっ!!

Posted by しづく at 2010年05月30日 22:09
お邪魔します〜。

ワタシも、サンプルボイスで「熟専」傾向な印象を受けて、依頼を決定させてもらったクチですね・・・

でもブログでの日々のサンプルで、そういう印象が多少消えていきましたよ?


ワタシは次回は少女?が主人公の作品作りをしていますが、ぜひしづくさんにトライしていただきい!と思っています。

Posted by あんにゅい at 2010年05月31日 00:56
しづく様

敵を知り、己を知らば、百戦して危うからず。
偵察から戻ってきたshivaです。

しづく様にしか依頼をしたことがないshivaには、
しづく様の少女ボイスの競争力について、軽々に語ることは許されません。

ここは一番、威力偵察するに限る。
というわけで、最初のコメントを書いた後、
萌えボイスHPに入り浸り、1位、2位、4位の方の既存作品を物色し、
最も自分と趣向が合いそうな作品を、
それそれ1作品ずつ選び、買って参りました。

そして、先ほどまでじっくり聞き比べた結果、
結論としては、競争力はあると自分は感じました。

ここで、個々の声優様の優劣を論じることは避けますが、
声の特徴、受ける印象など、それぞれ違います。
十分差別化は可能だと自分は思います。

ただ、既存作品の売れ筋を見て改めて思いましたが、
しづく様の主戦場は、お姉さん〜熟女なのは間違いなさそうです。
けど、自分なら少女声(中高校生ネ)でもしづく様本命で行かせていただきますよ。
Posted by shiva at 2010年05月31日 01:22
あんにゅいさま、
おしっ! しづくは、「熟専」を返上します!
少女、ぜひやらせてください!
しづく、がんばっちゃうし〜〜っ!!(←急に若ぶる)
Posted by しづく at 2010年05月31日 17:25
shivaさまっ! をををををっ!
しづくのために、偵察にっ!?
散財をさせてしまいました〜、恐縮ですっっ!!!

しづく、「行ける」んですね!?
聴き比べの結果、
shivaさまのお墨付きをいただいたのですね??
よぉぉしっ!
少女から熟女までどこでも「行ける」声優として、
売り出すんだぁっ! (←テンション、変・・・)

感激です! ありがとうございました!!
Posted by しづく at 2010年05月31日 17:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: