保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2010年11月12日(Fri)

病気の彼に付き合うこと・・・

夕方、病院病院に面会に行ってきました。
火曜日と水曜日は行けなかったので、2日ぶりだったんです。

「面会は、15分から20分でお願いします」
って、言われているんですけれど、
ついつい、1時間くらい、過ごしちゃう。
彼が、寂しそうな顔するしね〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

抗生物質の点滴もなくなり、
一日に何度か、検査があって、あとは、薬を飲むだけのようです。
本人も、もう、病人じゃない、と言っていますが、
本当に、元気そう! うれしいなぁ!!

5年前に手術をしたときは、
心臓の手術のあと、肺が機能しなくなり、ICUに、2週間、入れられていました。
麻酔で、10日間、眠らされたままでした。
手術後、数日間は、
大きな機械に囲まれて、そこから、何本もの管が出ていて体と繋がっており、
私は、40本まで数えたところで、悲しすぎて、数えるのを止めちゃいました。

そういえば、ICUの外のベンチでなす術もなく待っていたとき、
主任看護師さんが、
「お守りをたくさんつけたから、大丈夫だからね」と言ってくださったのですが、
その、機械のひとつひとつ、管の一本一本が、「お守り」なのだ、と思いました。

彼は、あのとき、機械に生かされていた。
私は、ベッドの横で見守っているだけで精一杯で、何もできなかった・・・。

それに比べたら、今回の入院の心強いこと!


新しいご依頼を2本、いただきました!
これから、「お受けする」のメッセージを書きに行ってきまするんるん

mail to23:40 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
酸素吸入器と点滴、これが取り付けられていると、一気に見かけの「病人」度が上がりますよね〜。
いただいたメッセージから、思いが広がって、今日の記事になりました。
いつも、メッセージ、ほんとうにありがとうございます!!


タグ:日記
posted by しづく at 10:44 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: