保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2012年10月29日(Mon)

よ、呼び寄せちゃった??w

死後の世界とか、霊とか、
しづくは、あるんじゃないかな? と思っている方で、
それは、
死んだら、綺麗さっぱりなんにもなくなってしまうより、
意識体として残っているんだ、と思っているほうが、
嬉しい、というか、
だったらいいな、みたいな、そんな思いなのですが・・・

なぜ、そんなことをいきなり言いだしたかというと、
今日の、午前中の話なんです。

ボイストレーニングの講師をしてきたのですが、
生徒の方に、
これを読んでみてください、と、
怪談の原稿を渡されたんです。

幽霊の独り語りで、10数分のものだったんですけれど、、、
読み始めてすぐ、
部屋の壁がピシッときしみました。

鉄筋コンクリートの建物だったのですが、
温度差か何かで棚との接合部分とかが音を立てたのかな、と思いました。

でも、そのあと1分と間をおかず、
ずっと、部屋のどこからともなく、
ピシッ、パリッ、パキッ、と、
音が断続的に続いて、
しまいには、
ひょっとして、これって、建物が崩壊する前触れか何か?
って、怖くなっちゃったくらいなんですけれど、
話が終わった途端、
音も、ぴたりと止んだんですがく〜(落胆した顔)

「よ、呼び寄せちゃった?」と、
聞いていた生徒の方と顔を見合わせてしまいましたたらーっ(汗)

何も見えない空間に向かって、
「私たちに憑いても、なにも、助けてあげることはできません。
 ごめんなさい。ほかに行ってくださいね」
って、
声に出してお願いしてきました。

連れ帰っていませんようにあせあせ(飛び散る汗)


今日は、このあと、
#12952には入れそうもありませんふらふら
っていうか、
他のご依頼も、取り掛かれそうにありません〜〜〜

だって、
彼が、
「調子が悪いから休む」って、ここにいるんですもの〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

予定、狂っちゃうな〜〜〜〜っ ブツブツブツ

mail to19:02 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
見かけても、パッケージからして、いかにも辛そうで、しづくは、食べたことがないんです。
辛いものには、お強いほうなのですね?
 

posted by しづく at 13:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: