保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2014年12月23日(Tue)

リテイクについて

納品させていただいた作品について、
リテイクは、お気軽にお申し出ください。

「読み」に正解はありません。
でも、ご依頼者さまはそれぞれ、
その作品についてのイメージを持ち、
それが、その作品についての
「ふさわしい形」「期待される形」であるのだと思います。

ご依頼をいただくと、
その、原稿と、リクエストを読みながら、
しづくは、ご依頼者さまがお持ちの「形」に添えるよう、自分の中にイメージを作って行きます。

鮮明に見えるときもあるし、見えにくいときもあります。
どうしても見えないときは、ご依頼者さまにご質問させていただいたりして、
探りながら、イメージを固め、
「ここかな?」というところで、読んでみる。

そこが、ぴったり嵌っていれば、それはすごくうれしい!
でも、ご依頼者さまにご説明いただいてイメージがずれていることが分かったら、
「ああ、そういうことだったのか! 勘違いしていた!!」と、納得し、
今度こそ、そこに沿って表現してみようと思う。

それは、その作品について、
新しい解釈を提示してもらうことで、
しづくにとって、世界が広がる、ということ!!

ということで、ご依頼者の皆さま、
イメージとずれていたら、お気軽に、リテイクをお申し付けください!

しづくにとって、いちばん残念な事態は、
せっかく、しづくを選んでご依頼をいただいたのに、
ご依頼者さまに、ご満足いただけないままになってしまうことです!

萌えボイスはオーダーメイドで、
既製品に比べたら、はるかに割高です。
それは、ご依頼者さまが、自分の嗜好にピッタリなものを得るための出費であり、
ですから、ご依頼者さまの期待に添えるよう、しづくのベストを尽くしたい

「期待に添えてこそのオーダーメイド」という意識でいたいです・・・。

この記事は、2010年05月23日2011年09月19日の記事をもとに、
再構成いたしました。

posted by しづく at 16:05 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: