保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2015年02月20日(Fri)

慣用句の方言!?

千葉の房総半島部出身の友達がおりまして、
その友達が自分の子供を叱りながら
言った言葉

ほんと、
手が痒いんだから!

へ!?
って思いました。

手の痒みと叱ることと、何の関係があるの??

尋ねてみたら、
「手が痒い」とは、
「こまごまといたずらをする」
くらいの意味なんだそうです。

あらためて、今、ネットで調べてみましたけれど、
「手が痒い」という方言、出てこないなぁ・・・
でも、まだネット上に記述がないだけで、
房総半島あたりの方言なのかしら??

その方言を聞いて思い出したのは、
母がよく使っていた、
「嘴が長い」です!

美味しいものを、さあ食べよう、としていると、
「なにやってるの?」と現れるような人のことを、
「ほんと、あの人は、くちばしが長いんだから」
と、言っていました。

こちらは、北海道の慣用句の方言として、
ネットにもいくつも記載があるようです。

そうだ!!
今、思い出した!

「土瓶!」っていうのも、
母がよく使っていたなぁ・・・

母が、ほかの家族と言い争っているときに、
その、ほかの家族の肩を持つと、
「どびん!」と、一喝されたがく〜(落胆した顔)

土瓶は、横に口がついているからで、
「横から口を出すな!」
という意味らしい。

これって、母以外から聞いたことがない気がするけれど、
方言なんだろうか・・・


きのう、
#20978の半分近くまで通し読みをしました。

今日は、全て読み上げて、
聴き返しに入りたい、と思っております。

mail to 11:48 メールフォームからのメッセージの方へぴかぴか(新しい)
優しいお気遣いの言葉、ありがとうございます!!
できるペースで作業していきますね。
週末、どれだけ進められるか次第で、納品が来週になるかも、です。
すみません! お待ちください〜〜〜

きのういただいた拍手数・・・3 
posted by しづく at 11:52 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: