保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2015年04月18日(Sat)

勝手が違って、まだ落ち着かない〜

4月1日に、
区切りよくパソコンが壊れて、
パソコンもOSも変わって、
音声編集ソフトのバージョンも新しくなったし、
マイクも替えました。

だから、音質も、今までより良くなったはずなのですが、、、
いろいろ、勝手が違って、
それはそれで大変だなぁ、って…

R18の音声って、
息の音も重要だ、と思うので、
マイクを、かなり口に近く構えているんです。
だけど、
今までのマイクと同じ位置だと、
マイクを吹いて「ボッ」っていう音が入ってしまうんです〜〜!

それで、
ご依頼が切れている間、
短文をいろいろ読みながら、
ここかしら? いや、ここかしら??
と、いろいろ試行錯誤して、
どうも、斜め上から拾うのがいいらしい、
ということになりました。

あ、こういう融通が利きやすいので、
しづくは、マイクを手持ちで使っているんです。

で、ご依頼文を読み上げて、
聴き返しを進めていくと、
どうも、コトッ、という音が、散在するのです。
とくに、動きの激しいシーンに多い!?

ひらめき って、思い当りました。
マイクの、コードだわ!

読むときって、どうしても体が動いてしまうもので・・・
ひとりで、マイクに向かって悶えていたりするわけです。
濡れ場では、体が、リズムをとってしまう。

すると、動いたリズムで、
マイクのコードが、机の角に当たったりして、
その音を、拾ってしまっているのではないだろうか???

で、録り直さなくちゃいけない部分がたくさんふらふら

きのう、納品する、と言い切った#21391、
1回目の聴き返しを終えていませんもうやだ〜(悲しい顔) ごめんなさい!!
週末も、なんとか作業を進めて、
なるべく早く納品いたします!

mail to13:51 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
自主規制!? 恐縮です〜〜〜 
でも、商品陳列棚に商品が増えることはうれしいことですから、遠慮なさらず!!
連呼には、連呼の難しさとおもしろさがあるなぁ、って、しづくは思います。
その中に演技力を感じていただけて、すごくうれしいです!!

mail to13:56 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
いつもありがとうございます!!
おばさまに声も似ているのですか!? なんか、うれしいです〜〜〜
ゴールデンウィーク、帰省なさるのですよね?
指導の山本さんは、新潟では知らぬ人のいない有名人だ、と聞き及んでおります。
ぜひ、バリバリネイティブのおばさまにも添削していただきたいです!!

mail to20:04 拍手メッセージの方へぴかぴか(新しい)
萌えボイスの仕事も長くなってくると、ご依頼者様データも増えてまいりまして、
なんとなく、分析しちゃったりしてしまうんです。
一連のご依頼で、登場人物にふくらみが増して(体格ではなくww)、
世界がどんどん広がっていく、
その作業を一緒にさせていただき、関わることで、
新たな閃きも生まれる… そんな場に居合わせることのできる幸せを
味あわせていただいております!
>凄い勇気と力量がいることだなぁと思いました
いえいえ、判断基準を高い所に置きすぎでいらっしゃいます!
しづくはいつもひそかに、
「この豊かな作品世界が二人だけの秘密というのはもったいないなぁ」と思っております〜〜〜〜!!!


きのういただいた拍手数・・・11
 
posted by しづく at 14:15 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: