保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2016年02月28日(Sun)

操作の「大変」レベルの線引きがぜんぜん違った…

自分には、何気ない、
簡単な操作が、
母には、思いがけなく大変そうで・・・

まず、タッチパネルが指に反応しないことが多いところからで・・・

あれは、なぜなんだろう?
新品で、買ったままの仕様だから、
アプリを入れすぎている、とかそういう問題じゃありえないので、
指が乾きすぎている、とか、そういうことかしら??

反応してくれないと、そうとう焦るらしく、
泣きそうな声で、
スマホが変だ、と電話がかかってきます。

「で、この電話、なんでかけてるの?」
「スマホだけど」
「じゃ、ちゃんと動いているじゃん!!」

電話は慣れてきたけれど、
メールは、よくわかっていなくて、
そうとう緊張しながら操作するので、
ちょっとでも反応が悪かったりすると、
パニックになってしまうのだと思います

また、文字入力。
今までのガラケーでは、
同じ文字を2つ入れたいとき、
矢印キーでカーソルを動かした。
でも、スマホは、
少しでも時間を置くと、自動的にカーソルが移ってしまいますよね?

母は、今まで、ゆっくり時間をかけて打っていたので、
たとえば、
「ありがとう」と打とうとして、
「あ、ら、ら、が、た、た、た・・・」
と打ってしまう。
それも、目が入力キーに集中しているので、
いっしょうけんめい時間をかけて入れ終えたつもりが、
意味不明の文字列になっていて、そこで焦る。

焦ってしまうから、なにをしていいかわからなくなる。

だからといって、指をスライドさせるやり方は、
馴染めないらしくて・・・

また、
これなら、だれでもできるはず!
と、私が信じていた音声入力!

これもまた、たいへんだ、ということが判明〜〜〜

スマホに向かってしゃべる、ということに、
緊張するらしいのです。

「画面に、こんなきらきらするラインが出たら喋るんだよ」
と、教えたのですが、

「今、しゃべるのかい?」
などと、前置きをしてからしゃべり始めたりするので、
正しく認識してもらえない。
前置きはなしで、というと、
ガチガチになって待ち構えているので、言葉を噛みまくる。
また、
早くしゃべり始め過ぎてしまい、
「携帯について」と入れるつもりが、
「愛について」になってしまったりする

わからなくなったら、
スマホを買った携帯ショップに行って、
教えてもらいな〜

と言ってあるけれど、
負けないで、
挑戦してくれるだろうか・・・

がんばれ、母〜〜〜〜

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

保管庫、作業をしないうちに、
きのうが終わってしまいました〜〜〜

口ばっかり状態になっていて、すみません!!
今日、やりますっ!

きのういただいた拍手数・・・2 
タグ:随想
posted by しづく at 12:30 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: