保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2016年09月30日(Fri)

和歌山弁練習ファイル2「おもしゃい・みずせった」


筆者の方が温かく迎えてくださったことに
ますますやる気をいただいて、
和歌山弁練習の2回目

今日、取り上げた分は、
日本語史研究会掲示板「おもしゃい和歌山弁」の、
2003年10月1日、10月2日の書き込みを教材にさせていただきました。
ちょうど13年前ですね〜〜

これからは、
毎月、最終金曜日に、
この和歌山べ練習ファイルをアップしていこうかな?
と思っております。

読み上げた文章を
引用させていただきますね。

《↑おもしゃ↓い》
《↑このえ↓いが↑おもしゃ↓い》
《↑おもしゃ↓いよー、↓なんで↑このこ、↑こんなこ↓と↑する↓ん》
《↑あたら↓し↑みずせっ↓た↑こうて↓よ》

日本語のアクセントは高低アクセントだから、
この、上下矢印↑↓だけで、書き表せちゃうんですよね〜。
二段に上がるとか、三段に下がるとか、
そういうことも表現できるという意味で、
一般的なアクセント記号よりも優れているかも・・・
posted by しづく at 10:58 | Comment(0) | 方言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: