保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2018年04月21日(Sat)

ブログデザインかえました〜&スパムメールにお気を付けを!

ブログのデザイン、変えました!

ほんとは、
4月になったら変えることにしているのだけれど、
今年は、うっかり忘れていた・・・

で、きのうになって思い出したので、
20日も遅れちゃったけれど、
変えました〜〜〜!

ワンコがいっぱい〜〜〜

餌箱のテキストボックスが目を引きますね!!

あ、
背景が青くて、
拍手メッセージへのお返事に使っていた色が読みにくいから、
変えなくちゃ!!

恐れ入りますが、来年の3月まで、
過去の「拍手メッセージへのお返事」を読むときは、
反転させてください〜!

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

で、、、、

今日、書きたかった記事は、、、
きのう届いたスパムメールです。

楽天市場から、
「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」
というメールが届いたんです。それも2通!

30000円の液晶テレビを買った、と・・・。

1件は、神奈川県の、もう1件は香川県の、
知らない住所に配達されることになっています。

カードの不正使用の可能性を考えて、
一瞬、ぎくりとしましたが、
スパムメールを疑い、
メールからではなく、
楽天市場のサイトを開いて、
購入履歴を調べました。

ない! よかった〜〜〜!

ってことは、
カードの不正使用ではなくて、スパムだ!

そのページを見ていたら、
「お困りごとの相談に乗ってくれるチャット」
のボタンがあったので、

おお! そんな便利なものがあるのか!!

と、それを押して、
念のために質問してみました。

同様の報告がたくさん届いている、とのこと、
楽天を語る別の業者なので、
メールを削除してください、

とのことでした!!


だけどね、、、

そのメールが、
本物の
「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」
と、瓜二つなのですよ!!!

これ、
カードが不正利用された、と勘違いして、
メールから、リンク先をクリックする人が続出するんじゃないか?

と、すごく心配になりました。

検索したら、
ありました!!

詳しく説明している記事
が・・・

これ、ぜひ、お読みになってくださいませ!

ああ、たしかに、
比べてみると、
私に来たメールにも、
「注文者」の項目が、ごっそり無いわ!!!

皆さま、引っかからないでくださいね!!

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

きのうは、
#29102の聴き返しを終え、納品しました!
それから、
#29119の通し読みも済ませています。

今日は、
この#29119の聴き返しを進めていくつもりです。

きのういただいた拍手数・・・3 
posted by しづく at 11:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: