保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2019年02月27日(Wed)

「・・・ですから〜」という表現

母や北海道の親戚はよく、
「・・・ですから〜〜」
という表現を使います。

「そうなんですから〜」
「みたんですから〜」
「行ったんですから〜」

ニュアンスとしては、
「そうなんですよぉ」
「みたんですよぉ」
「行ったんですよぉ」
って感じです。

でも、
関東では、聞かない。

・・・っていうことは、
北海道弁なんだろうな。 なのかな?

・・・ということに確信が持てなくて、
東京で生まれ育った人に、直接、聞いてみました。
「そうなんですから〜」って、違和感ある? 方言?
って・・・

「うん。違和感ある。方言」
と言われました。

やっぱり、そうだったか!!

方言って、なかなか気づけない言葉、
いまだにけっこうあるんですから〜〜〜
ときどき、指摘されてびっくりするんですから〜〜〜
「なになにですから〜」も方言だって今頃になってわかったんですから〜〜〜

📩 18:56 拍手メッセージの方へ
上野から、青函連絡船経由で網走まで!? 大旅行でしたね〜〜〜!? 2日がかり、とかじゃありませんでした?
今は、青函トンネルがあって早い、・・・と言っても、飛行機のほうが早いし安いですけどね。
北海道、しづくも、行く、と言っても、実家との往復ばかりなので、一度、ゆっくり回ってみたいです。

きのういただいた拍手数・・・23 
タグ:随想
posted by しづく at 10:57 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: