保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2020年09月24日(Thu)

子どものときの不適切な習慣が、、、

9月23日(水)のCOVID-19

感染者数 80026 増加分  219
回復者数 72475 増加分  506
死亡者数  1524 増加分    6

感染者数−回復者数−死亡者数=6027

新規感染者は、

東京が59、大阪が39、千葉が20、愛知が14、沖縄が13、
埼玉と北海道が12、神奈川が11、栃木が6、広島が5、
京都、岐阜、三重、宮城が3、奈良、滋賀、福島が2、
福岡、兵庫、石川、群馬、茨城、和歌山が1

23地域

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城で103、全体の47%、
大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山で46、全体の21%

一週間前、9月16日の新規感染者は、551名、
二週間前、9月 9日の新規感染者は、508名、
三週間前、9月 2日の新規感染者は、594名、
四週間前、8月26日の新規感染者は、902名、
五週間前、8月19日の新規感染者は、1070名、
六週間前、8月12日の新規感染者は、978名
七週間前、8月 5日の新規感染者は、1356名

大幅に減りました!
7月8日の207以来の少なさだと思います。

・・・けど、
これは、連休で検査数が少なかっただけで、
まやかしの数字なんだろうなぁ〜〜💦

今日発表の数字が、800くらいに増えていないといいんだけど・・・

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

きのう、
NHKの朝の情報番組を観ていて、
すごく驚いて、
記事にしようとメモしておいたこと、

きのうの記事にはし損ねちゃったので、
今日、書きます。

「『性』の情報を子どもにどう伝えるか?」
がテーマだったんですけれど・・・

そのなかで、

「子どものときに覚えた不適切なオナニーが、
 不妊の原因になる」
という話が出てきたんです。

主に、男性側のオナニーの話で、
問題になるのは大きく3つ。

一つは、「床オナ」(という言葉をNHKで聞いたことにもびっくりしましたw)
一つは、「脚ピン」
一つは、「強すぎる刺激」(強く握り過ぎる、ということですよね?)

で、
このようなオナニー習慣を子どものときに身につけて、
習慣化してしまうと、
女性とのセックスでは、勃起、射精が難しくなってしまう、
という話でした。

なるほどね〜〜〜

だけど、
じゃ、正しいオナニーの仕方は、
誰が、どうやって子どもに伝えればいいんだろう???

そこについては深く突っ込んでいなかったように記憶しているんだけど、
子どもにどんな風にしているのかを聞くのもちょっと、だし、
あらかじめ教えておくのもなんだし、
難しいよね〜〜〜(;^_^A

きのういただいた拍手数・・・1 
タグ:随想
posted by しづく at 12:26 | Comment(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: