保管庫バナー文字入り.jpg
   ↑ 萌えボイスからご購入いただける、
     再販許可作品のサンプルボイスページです
💕


【震災などで、データを失ってしまった方へ】
納品した作品は、すべて保管してあり、再送が可能です!
どうぞ、状況が落ち着いたら、お知らせください!
再度、お送りいたします!!


サイドバーのメールフォームから送られてきたメールのお返事は、
原則的に、記事本文中に書かせていただいております。


≪お知らせ・お願い・解説の目次≫

【とても大事なお願い】(2010年09月06日)

【しづくへのコンタクト方法】(2010年04月03日)
【ご注文の窓口について】(2010年08月08日)
【初めてのご依頼をご検討くださっているサークルの方へ】(2012年09月14日)
【お送りする音声ファイルの形式について】(2010年04月15日)
【声のご指定について】(2010年05月30日)
【文字数と作品の長さ】(2011年04月20日)
【1分間に○○文字、音声ファイル付き具体例】(2011年10月04日)
【フリートークのご依頼について】(2010年01月10日)
【アクセントのご指定方法について】(2010年01月11日)
【アクセントのご指定方法について 改訂】(2010年10月21日)
【萌えボイスの、声優側から見た報酬】(2010年03月10日)
【差し替え用の音声パーツのご依頼について】(2010年04月09日)
【再販作品の二次使用について】(2010年03月28日)
【読むスピードの指定方法について】(2010年06月24日)
【効果音の挿入について】(2013年08月14日)
【リテイクについて】(2014年12月23日)
【ご評価のお願い】(2015年05月31日)
【掛け声の拍の取り方について】(2017年04月14日)



2019年11月26日(Tue)

萌えボイスの不具合…

萌えボイス、
現在、システムの再構築中のようで、
いろいろなところで、
不具合が発生している模様です。

しづくが把握しているものを
列挙しちゃいます。

・ 再販許可作品の評価ができない

以前は、ダウンロードアドレスを知らせるメールに、
評価用ページのアドレスも併記されていたのに、
それが、現在、消失してしまっているようです。
萌えボイスに問い合わせたところ、
これは、仕様変更ではなく、
システム書き直しに伴う一時的不具合だということです。

・ 既存作品の作品ごとのページに最近の販売回数が反映されていない

しかしながら、作品検索のページには反映されているようです。

・ 声優検索ページの「声優名」の欄が機能しない

しかしながら、、フリーキーワードの欄は機能するので、ここで検索することが可能ですね

・ 基本料金の表示に新しい消費税が反映されていないww

食品じゃないんだから、10%、ですよね〜〜wwww

・・・

すべて、サポートさんにご報告しています。
修正には少し時間がかかる、とお答えもいただいています。

しかしやっぱり、上の2つが問題ですね〜〜

2つ目は、作品検索のページに気が付けば、
確かめられるのですが、
作品ごとのページしか見ていないと、
「買ったのに、買っていないことになっている!」と、トラブルにならないかと心配です。

そして、1つ目。
しづくはこれが一番心配です!

修正されたときに、
不具合の期間にご購入くださった方に、
ちゃんと、
評価用ページのアドレスが改めて送られるのか??

「評価しようと思ったのにできなかった」というメッセージをいくつかいただいているんです・・・

しづくは、
萌えボイスの外ではほとんど知られていない、
萌えボイスの評価だけを頼りに仕事をしているような声優なので、
もし、再送していただけなかったら、
これは、すごい痛手になる〜〜

「直ったら再送してくださいね」ってことも、
サポートさんにしっかりお願いしておかなくちゃ!!

📩 14:31 拍手メッセージの方へ
音声ファイルを作ろか? とも思ったのですが、きのう書いたことをしゃべるだけになりそうだったので、
記事でご説明させていただきました♪

きのういただいた拍手数・・・4 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:12 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日(Sat)

関西弁の作品を通して有形無形の「なにか」を得られた気がする…

なんか、
最近、関西弁の話ばかりしていてすみません〜〜〜

今ちょっと、マイブームなんです

その、関西弁の作品を聴いてくださった方から、
拍手メッセージでご感想をいただきました!!

「よく、ここまで仕上げましたね。
  依頼者さんも、それに応えたしづくさんにも感銘を受けました。

 依頼者の方も凄まじい執念で作品の完成度を上げようとし、それに食いついていった、
 しづくさんも成果を挙げたばかりか、きっと有形無形の 何かを得られたものでしょう。」

って、褒めていただきました〜〜〜嬉し〜〜〜〜

はい!
しづくも、優れた関西弁の先生に出会い、
ちゃんと最後までやり遂げ、作品に仕上げることができた達成感はもちろんですけれど、

それとともに、
最初は、『そんなの無理!!』と思っていた、
音の違いを言い分けられるようになってきたこと、
『あれ? ひょっとして、聞き分けられることもでき始めている!?』
ともときどき、感じられ、

自分の伸びしろの存在を実感できたことが、
ほんとうに幸せです!!

まさに、「有形無形の何か」を得られた心地がします

ありがとうございましたっ!!!

で、

きのうの記事に書いた、

「『ほな、なんで卒業さしたねんな???
  どこまでも徹底的にこだわってくれてよかったんやで〜』
 
 については、直すとこない、ってことでOKなの、かな??」

については、
ご依頼者さまと、その、購入者さまの両方から、
コメントをいただきました。

ご依頼者さまからは、

「>「卒業さしたねんな」
 は「卒業さしてんな」「さしたんや」とかが正解です^^;

 「さしたねんな」・・・
 最近「〜したねん」「〜やったねん」みたいな怪しい関西弁を耳にすることはあるのですが、
  古くからある関西弁じゃないと思うんですよね〜
 たぶん女子高生あたりが言い始めた、自分を可愛く見せるための造語なんじゃないかなぁ・・・?」

ということで、
ご購入者さまは逆に、この文には触れず、

「『どこまでも徹底的にこだわってくれてもよかったんやで〜』と
 間に「も」を入れたりするのが当地の話し方」

である、ということでした。

う〜〜〜ん、つまり、
ここまでくると、地域差、っていうことになるのかもしれません。

誰にも違和感を感じさせない100%はないねんで〜〜〜

っていうことなんだろうなぁ・・・

ところで、、、

この、作品のご感想をいただけた=ご購入いただいた、
ということだと思うのですが、
そのことが、萌えボイスのサイトに反映されていないようなのです。

現在、それについて、萌えボイスサポートさんに問い合わせているのですが、
今日は、土曜日だからなぁ・・・
返事は、週明けになるのかなぁ・・・・・・

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

#31790、きのうのうちに納品できませんでした💧
現在、2回目の聴き返しを終わったところです。

今日こそ納品します!!!

📩 20:56 拍手メッセージの方へ
動画、みました!! 可愛くて面白〜〜い! 思わず真似したくなっちゃいますね〜!
音声ファイル、今取り組んでいる作品を納品したら、録り直してみますね! 後ほどメッセージします

📩 08:38 08:50 拍手メッセージの方へ
お久しぶりでございます!! お詫びだなんてとんでもない!!
すごくうれしいメッセージをいただいて、今日の記事にしてしまいました。
あの、以前のご依頼のメッセージ欄からお返事を差し上げたいのですが、
ご依頼時のメールアドレスは生きていますか?

きのういただいた拍手数・・・10 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:20 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日(Thu)

感じているのは達成感です♪

きのうの記事の、
関西弁の作品についての記述、

「完璧”に欺くのはちょっと難しいって、ことは、
 ネイティブというには違和感がある、ということかな?」

について、
この作品のご依頼者さまから、

「違う違う!そうじゃない!
 違うんです〜!!!」


と言われてしまいました〜〜〜

「まるで作品全体のクオリティを否定してるように聞こえちゃうぅ〜!><
 ちーがーうーんーでーすーーーっ!!!

  購入者をガッカリさせるようなことはありません!
 そもそも、ガッカリさせるような関西弁にOKなんて出しませんから!このボクが!!
 自信を失くさないでーーー!><」

って・・・

自信なさげに聞こえましたでしょうか・・・

す、すみません!!

作品全体のクオリティを否定する意図はもちろん、ぜんぜんなかったのですが、
そう受け取ってしまう方がいらっしゃったら大変!!

7カ月もかけて練り上げた作品なんですよぉ!!!
クオリティ、ばりばり肯定しております!!!!!


関西弁については自信があるもないも、
しづくは、
自分の関西弁を評価する基準を持っていないのです。
(これを持てるのは、
 関西弁の中で育った、関西弁ネイティブスピーカーだけだと思います!!)

しづくにあるのは、
ご依頼者さまに対する信頼で、
ご依頼者さまが合格を出してくださったのだから、
きっと大丈夫!
そこまで行き着けてうれしい! という達成感、です!

で、
「完璧”に欺くのはちょっと難しいかも・・・(それだけネイティブの耳は恐いw)」
というメッセージをいただいたときに、
しづくはまず、

『ほな、なんで卒業さしたねんな???
 どこまでも徹底的にこだわってくれてよかったんやで〜』

と思いました。
で、それから

『ああ、
 きっと、最後の最後、究極のところで、
 ネイティブにしか表現できひん繊細な響きがあるんやろな〜
 ご依頼者さまは、今のしづくには、そこまで求めるのは無理や、と
 思わはったんや、きっと!
 関西弁、むっちゃ奥深いなぁ!!
 いつか極めてみたいわ〜!!』

と、なんだかワクワクしてきたのでした!!
〈拙い関西弁、失礼いたしました〜〜〜〉

というわけで、
しづくは、自信を無くすどころか、
関西弁に対して、ますます前向きになってしまった、というわけです!

で、
実際のところ、
作品番号24351について、
しづくがどれだけ、流暢に関西弁を話せているか否かを判定できるのは、
関西ネイティブの方の耳だけだとしづくは思っています。

どうぞ、聴いてくださり、
ご感想をお聞かせくださいませ!!

📩 20:15 拍手メッセージの方へ
すみません、は、しづくの方です! 自信なさげに聞こえてしまった、なんて、しづくの言葉が足りませんでした!
「えぇよぉ〜♪^▽^」と言ってくださったので、ほんとに送っちゃいますよ! のちほど・・・

きのういただいた拍手数・・・5 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 15:12 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日(Wed)

欺くのは無理そうでLLMBX発売で進捗状況〜

7か月間の試行錯誤を経て納品した、
関西弁の作品、

ご依頼者さまに、
「完璧”に欺くのはちょっと難しいかも・・・」
と言われてしまいました〜〜〜

残念っ!!

「ネイティブ、と言うには、ちょっと違和感がある」

っていうことかな・・・?

そこが、「越えられない壁」なのかしら・・・

長年、日本に暮らしている外国人でも、
子どものころから日本語に馴染んでいない人の日本語には、
どんなに流暢でも
なにか違和感がありますものね〜〜〜

う〜〜〜ん、
いつか、越えてみたいが・・・

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

しづくが、トレイラー動画の声をあてさせていただいた、

「ラブラブ!マイばでぃ:クロス 」

発売が開始されました!!

24時間の販売数で1位、
1日半にして、週間3位、月間19位じゃないですか!?

素晴らしい〜〜〜〜

トレイラー動画のしづくの声、
あと押しのお役に立てているかなぁ・・・?

しづくは、
あのトレイラー動画の、
女モンスターになんだか惹かれます〜

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

きのう、#31642を納品し、
新しくいただいたご依頼の通し読みも済ませました♪
今日は、
その一回目の聴き返しをします。

📩 22:36 拍手メッセージの方へ
やっぱりそうですかぁ・・・ 残念!! 越えられない壁はどこにあるのか知りたいし、いつか超えてみたいです〜〜!!
ほんとに気軽にお聞きしちゃっていいんですか!? 実は、今までにも何回も関西弁の作品、読んでいるんです。
その添削、お願いしちゃうかも・・・

きのういただいた拍手数・・・22 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:00 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日(Tue)

関西人を欺く関西弁になっている、のかな〜〜?

きのう、
7カ月かけて作成していた
関西弁の作品を納品いたしました!!

ご依頼者さまとしづく、
共通で目指していたのは、
「関西弁ネイティブを欺く関西弁」
つまり、
関西人ではないことがばれない自然さを目指す、
ということでした。

標準語圏アクセントがネイティブのしづくが、
これを再現するのは、
当初、想定していたよりもはるかに大変なことでした。

特に難しかったのが、
「一拍の中で音程が変わること」で、
ご依頼者さまは、これを、
「母音スライド」と名付けていらっしゃいました。

関西弁が声調言語である、というしづくの仮説は、
しづくの中ではもう、
当たり前の事実になっています。

声調言語と言えば、
代表的なのが中国語だと思うのですが、
中国語の拍の単位は、
日本語でいえば長音、
つまり、日本語の二拍分だと思うんですよね。

しかし、
関西弁の場合、
それが、日本語の一拍の長さで行われ、
だから、さらに難易度が高い!!!

「ゆび」の「ゆ」の一拍の中で「⤴」が起こり、
「できひん」の「き」の一拍の中で「⤵」が起こる。

最初のうちは、
ぜったい無理!! って思っていました・・・💦

でも、だんだん、違いが分かるようになって、
発音できるようになってきた。 ・・・ようなww

それから、
拍の長さに敏感なことにも驚きましたね〜〜

「「したら」の「し」と「た」の間を0.03秒詰めてください」

というような指示を、
たくさんいただきました

それだけ、テンポが崩れることに感覚が立っている、
っていうことですよね〜〜すごい!!

・・・ということで、
物凄く苦労をしましたけれど、

だんだん、関西弁の発音に口と耳が慣れて、
言い分けられるようになってくることがうれしくて・・・

ほんとうに楽しい時間でした!

で、合格をいただけた、ということは、

「関西弁ネイティブを欺く関西弁」

になっている・・・はず?

しづくには、判断ができないので、
どうぞどうぞ、
聴いてみてやってくださいませ〜〜〜

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

今日は、#31642の作成をします!!

また、新しいご依頼もいただいております。
のちほど、
「お受けする」ボタンを押しにまいりますね!

📩 19:31 拍手メッセージの方へ
せっかく近くにいたのに、残念でしたね〜! そういえば、沿道の人の方を向いて警備する人たち、
すぐ後ろを通っているのに見られなくて残念だろうなぁ、と思いながら、しづくはテレビを観ていました〜

📩 20:53 拍手メッセージの方へ
ありがとうございました! 今の気持ちを今日の記事にいたしました。売れるといいですね〜〜
あの、また、関西弁のアクセントを知りたいとき、ご依頼を離れてお聞きしてもいいですか?

きのういただいた拍手数・・・15 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:48 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日(Sun)

ラグビーWCが終わった/卒業証書をもらった♪

ラビビーワールドカップ2019
南アフリカの優勝でが終わりました

台風で3試合が流れちゃったけれど、
充実したいい大会だったなぁ・・・

南アフリカ、
予選リーグで、ニュージーランドに負けていますよね?

で、ニュージーランドは準決勝でイギリスに負け、
イギリスは、決勝で南アフリカに負けた。

三つ巴だ〜〜〜!

お互いに、
闘いやすいチーム、苦手なチームがあるんだろうなぁ。

・・・ってことは、
予選、決勝の組み合わせ次第で、
優勝国が違ったのかもしれない・・・


さて、、、

ついに、
関西弁の作品のしづくの関西弁に、
OKをいただきました〜〜〜

ご依頼者さまから、
卒業証書をいただいちゃった!!

  卒業証書

       しづく殿

  あなたは本校に於いて 淫語学部 チ**(伏せました💦)学科 の課程を修了したことを証します。


   令和元年11月02日


って💧

7カ月も在籍していましたからね〜〜〜
ご依頼者さまには、ほんとうにお世話になりました!!

おかげさまで、
関西弁のアクセントに、口がすごく慣れました!

進んで行くにつれて、
求められているアクセントに自然と決められるようになってきた気がします。

でも、
テキストどおりの言葉が言えるだけで、
応用はなかなか利かないのですが・・・

でも、楽しかったな〜〜〜

で、
この作品、
まだ、細かい、音量調整などの作業が残っていて、
それが終わったら、
はじめて納品になります!

再販許可作品ですので、
売り出されたら、
ぜひ、みなさまに、
しづくの関西弁、聴いていただきたいなぁ〜〜〜

きのういただいた拍手数・・・6 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 10:35 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日(Tue)

朝から泣いた〜〜〜(^▽^;)

同人作品への顔、いえ、声出しが少ないしづくですが、
しづくの声を使ってくださるサークルさんも、
中には、いらして、、、

その中の、
「Megrim」さま。

先日、
久しぶりにご依頼をいただいたんです。

2013年以来です!!

最後にいただいたご依頼は、
「Battle of Dragoness (BoD)」というゲームの主人公、
「アナルシア」という女戦士のボイスでした。

(このゲームについては、発売時と、
 その2年後に、このブログで記事にしています)


その後、
Megrimさまは、
たくさんの、RPGの人気作を送り出されているのですが、
BoD以来、
ボイス付きの作品は作っていらっしゃらなくて、

実は、しづくは、
しづくの声が、BoDの人気の足を引っ張ってしまったのではないか?
と、
ずっと、気にかかっておりました💧

だから、
今回、またご依頼をいただけたことは、
ほんとうにうれしくて・・・

Megrimさま、
「ラブラブ!マイばでぃ:クロス」
という新作を作成中で、
その中に、
アナルシアも登場する、ということで、

そのゲームをアナルシアが紹介する、という
トレーラー動画のための音声だったんですけれど・・・

ご評価のメッセージで、
「BoDでアナルシアの声がしづくさんで再現されているのは皆さん凄い評価して下さってます。」
と、
こんな、まとめ記事のページを紹介してくださいました。

読み進んで行って、
朝から、涙があふれてしまいました💦

「え〜〜〜ん」って、泣いてしまいました〜〜〜

今、ちょっと気持ちが不安定だから、
脆い、っていうのもあって・・・

『彼が、仕事に復帰できなかったら、
 この仕事を続けられるのだろうか?』

とか、
いろいろ、不安を抱えていたのですが、

『続けられるのだろうか?』
じゃなくて、
『続けよう!!』
という気持ちになりました!!

トレーラー動画の完成、楽しみです!!

で、
「ラブラブ!マイばでぃ:クロス」が発売されたら、
購入するんだ

MegrimさまのRPGだから、
絶対おもしろいに決まっているから〜〜〜

きのういただいた拍手数・・・5 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 12:52 | Comment(2) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日(Tue)

自分の手に負えないご依頼・・・

きのうの続き…

「自分の手に負えない場合」

自分の守備範囲を広げることがライフワーク、
と思っているくらいで、

難しそうなキャラをいただいても、
基本、
「これを読めれば、テリトリーが広がる!
 やってみたい!!」
と、
思ってしまうタチなのですが・・・

それでも、
稀に、
「これは、自分の手に負えない」
と思うことがあります。

まず、
成人男性、そして、赤ちゃん、
ですね〜〜〜

これは、きっと、
しづくの声帯では、
物理的に、出ないです(T_T)

まぁ〜〜〜、
ご依頼をくださる方は、
しづくのサンプルボイスを聞いて選んでくださっているだろうから、
この辺りは、
ご依頼自体、まず、来ないのですが〜〜〜

やってみたくてたまらないのに、
お断りせざるを得ないご依頼は、

「歌の入っているもの」で、
その歌が、上手いことを求められているものです〜〜〜

このブログに何度も書いていますが、
歌、苦手なんです。

子どものときからのトラウマもあって、
それを克服したくて、
習ったことも何度かあるのですが、
いまだに、
苦手意識を克服できていません・・・

音痴なわけじゃないし、
声も出るんだけれど、
でも、自分の下手さに、
聞いていられなくなってしまう。

もし、
ご依頼の中に「歌」が入っていたときは、
それが、
歌が上手いことが内容に不可欠な場合は、
最初から「無理です」とお断りさせていただくしかありません。

そうじゃない場合は、
まずメッセージで、
「歌、上手くないんですけれど、それでもいいですか?」
って、お尋ねすることにしております・・・

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

きのうは、
#31538を納品いたしました!

今日は、
関西弁の作品、Take19、かな?
取り組みます!!

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

今日から消費税が10%になりましたね〜〜〜

萌えボイスの基本料金も上がるんでしょうね・・・
まだ、表示は変わっていないけれど〜〜〜

きのういただいた拍手数・・・3 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:10 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日(Mon)

「お断りする」ボタンを押すとき・・・

萌えボイスからご依頼をいただいたとき、
ご依頼をお受けする「受け付ける」ボタンと、
辞退する「お断りする」ボタンの、
どちらかを押すことになっているのですが、、、

先日、
「お断りする」ボタンを押した経験についてのご質問をいただきました。

はい、
押すことは、あります。

「お断りする」ボタンを押す理由で一番多いのは、
テキストに不備がある場合、でしょうか・・・

例えば、
しづくは、フリートークもお受けしているのですが、

ご依頼者さまが萌えボイスのシステムに慣れていらっしゃらなくて、
テキストに、
「〇〇についての感想を2分、お願いします」
とだけ書かれている、
というようなとき。

料金を、チップでお支払いくださっている方は問題ないのですが、
そうでない場合は、
2分分の語りを原稿に直すと400字見当となることをご説明し、
その分の空文字を入れて、もう一度ご依頼くださるよう、
メッセージ欄より、お願いし、
新しいご依頼をいただいた時点で、
元のご依頼の「お断りする」ボタンを押します。

それから、
「〇〇というシチュエーションを想定して、
 〇〇になったつもりでフリートークしてください」
というようなご依頼。

これは、
しづくの想定する「フリートーク」とは異なるので、
辞退させていただいております。

フリートークは、地のしづくが、
自分の経験に基づいて自分の思いを語るもの、だと、
しづくは考えているんですが、

「異なるシチュエーションを想定する」
「異なるキャラになりきる」

ということは、それは、演技で、地ではない、
と、しづくは思うので、
このようなご依頼をいただいた場合も、
「お断り」ボタンを押させていただいております。

それから、
フリートークであっても、
お応えできない内容も、まれに、ありますが、
そのあたりは、
そんなご依頼をいただきましたら、
メッセージ欄でご相談させていただいた後で、
修正して、新しいご依頼にしていただくなどしております・・・

とにかく、しづくは、
NGジャンルとか、NGワードとか、
尋ねられても、
自分で思い当たらない人なので、

許容範囲は、
そうとう広い、と思うのですが・・・

しかしながら、

読み上げるテキストの内容自体でお断りしたことが
1回だけ、あります。

それは、
一人がずっと恫喝し、
もう一人がずっと泣き叫ぶ、
というような内容のご依頼で、

これを読んでいたら、
ご近所の人に、警察、呼ばれちゃうかも!? と、心配になって、
辞退しました。

内容で辞退したのは、
それ一回かなぁ・・・

あ!!!!

「自分の手に負えない場合」
っていうのがあった!!

長くなっっちゃったので、
それについては、
またあらためて書きます〜〜〜

きのういただいた拍手数・・・6
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:40 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日(Fri)

DL回数の数え方が変わったのかも…

きのう、

「萌えボイスの再販作品のDL回数が最新ではなくなっているのでは?」

という拍手メッセージをいただきました。

あれ?
どこの数字のことだろう?
と、一瞬、思ってしまったのですが、、、

もし、書き込んでくださった方が声優さんで、
声優ログインページ内の
売り上げ数表示のことだとしたら、
これ、しづくも、最初、見つけたとき、
すごく焦ったのですが、

萌えボイスサポートの方から、
不具合がある、と、
お知らせが出ていますね〜

「管理画面の売上や件数に不具合があります。現在も修正中ですのでお待ちください」

って・・・。

報酬の支払いには影響はない、ということなので、
ちょっと不便だけれど、
気長に待っているところです。

そして、萌えボイスの表のページの、
作品ごとの売り上げ数の数字については、
言われてみて、
しづくも、
ちょっと確かめに行ってきました。

それで、気が付いたことは、

「以前は、すべて1以上だったのに、
 0の作品がある」

ということです。

この数字、
今までは、
納品した時には0と表示されるけれど、
間もなく1に変わるので、
しづくは、
ダウンロード数、
つまり、ご依頼者さまの分も数に含まれているのだ、
と思っておりました。

それが、
「0」がある、っていうことは、
再販分のみを数える方式に変更したのかもしれません。

また、ひょっとすると、
同じ振り込みで複数回ダウンロードした場合の回数を、
今までは、複数回に数えていたものを、
「売上一回」と、数え直したのかもしれませんね。

つまり、
「最新のDL回数を表示していない」
のではなく、
「売り上げ回数の数え方を変更した」
のではないかと、
しづくは推測しております。

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

きのう、
#31280の一回目の聴き返し、
最後まで辿り着くことができました。

今日は、
二回目の聴き返しに入ります。

📩 17:13 拍手メッセージの方へ
今日の記事に取り上げさせていただきました! お応えできておりますでしょうか…?

📩 17:20 拍手メッセージの方へ
理由をお聞きして、しづくも、北見市と三笠市、行ってみたくなりました!
三笠市、と言えば、しづくはすぐ「エゾミカサリュウ」を思いついてしまうのですが・・・
洞爺湖は、支笏湖と同じ国立公園内にあるのですが、こちらは、すごく観光地観光地していて、
驚いた記憶があります。・・・と言っても、もうずいぶん昔のことですが・・・

きのういただいた拍手数・・・14 
押していただけるととても励みになります♪
posted by しづく at 11:29 | Comment(0) | おしごと所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする